London traditional ダッフルコート入荷。

こんにちは*mihoです^^♪

今日も朝から良いお天気の交野市です!
ひんやりとした空気もこの快晴なら気持ち良く感じます~☀
さて、そんな清々しさを感じる本日は。。
 ス ペ シ ャ ル なコートをご紹介させて頂きたいと思います!
最後まで是非ともお付き合いの程、宜しくお願い致します。。◎
iPhoneImage.png
冬の定番アイテムだからこそ、拘りたい。。
そんな方へお勧めしたいダッフルコートが今年も sucre に入荷致しました。
「London traditional」のダッフルコート。
その生地感やディティール、シルエットともにスペシャルな一枚。。
iPhoneImage.png
iPhoneImage.png
iPhoneImage.png
スタッフも嬉しさのあまり、先ずはコーディネートでのご紹介です!
ダークカラーの大人な色合い。。
ブラック系のコートにはパッと目の冴えるような白と青を。。
iPhoneImage.png
足元もスリッポンでアクティブに動けるスタイル♪
個人的なイメージでは「メンズ(少しカッコイイおじさん寄り)」という感じです。
カーディガン、パンツは定番的なアイテムだからこそお色で遊ぶ。
こちらのコーディネートをさらりと着こなされたyu-koちゃん、素敵ー
なーんて思いながら。。
iPhoneImage.png
その他店頭で展開しておりますアイテムです。
HAT(mature ha)
yu-koちゃんがパンツスタイルなら
私mihoはスカートでのスタイルのご提案を。。♪
iPhoneImage.png
ボーダーのニットに膝丈のコーデュロイスカート。
「上質感のあるアイテムだからこそ目立たせたい。。それなら定番には定番を!」
と、いうテーマで(長い)コーディネートを考えてみました♪
スッキリと見せたいというのもあるんですけど。。ね!
iPhoneImage.png
私個人的な、コートを着た時の感想ですが。。
「本当に暖かい。そして意外と着こめる。」これにつきます。


メルトン地は目が詰まっているので多少重みを感じますが
その保温性は素晴らしく、着用した瞬間からぽかぽかします。

身幅、アーム部分共にレギュラー的なコートの幅よりも広め。
つまりは厚手のニットすらも中に着用が出来てしまうくらい!

「冬のざっくりニットが着たいけどアウターとの兼ね合いに困る」というお声。
店頭でも良くお聞き致しますが、是非ともチャレンジして頂きたいです!
以外にスッと着られちゃうのです♪
(私でもOKでしたので、皆様ならもっと着こめるのでは。。?)


そして最大のポイントとしてはお袖丈の短さ。
手首がチラリと見える丈となっております。
その為か全体的なシルエットを締めてくれるのでキレイなんです。
着こめる上にキレイに見える。。それって、最高ではありませんか?

今年イチのコートをお探しの方。。一家に一枚、いかがでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と、コートの御説明はここまで。
またもや恒例になりつつある「mihoの気まぐれグルメ紀行(仮)」のお時間です。
(ここからはお洋服のお話でないのでスルーして下さい。笑)
iPhoneImage.png
<名古屋といえばコレ!味噌カツサンドです。>
とある用事で先日の土曜日、久々に名古屋へ。

ひつまぶし、きしめんなどのご当地ごはんを楽しみたかったのですが
何せ一人でしたので、激込みの土曜日のランチタイムに並ぶ勇気が出ず。。
そんな中、入ったお店は「コメダ珈琲」
最近ではあちらこちらに出店されておられるようなので、ご存知の方も多いのでは?
(sucreの近くにもございます。)

何を隠そう(別に隠してない)。。。

「コメダ珈琲」さんは名古屋発のお店さんなのですー!☆
それは食べなきゃいけないデショ!
名古屋らしいお食事チョイスせなあかんデショ!
というわけで、注文しましたのがこちらの味噌カツサンド♪

お写真では伝わりにくいですが(だってコーヒーもLサイズ)
こちらのボリューム、本当に物凄かったです。
厚みのあるカツ、そしてパン。。
お味も味噌がきいており、そしてジューシーで大変美味でした。。♡
空腹状態の時に食されるコトをおススメ致しますよー!笑
そんな味噌カツサンド。
今御調べしますと、関西の店舗でも頂けるとのコト。
。。。その土地で食べるというコトに意味がありますよねっ!笑
ー完ー
そんなこんなでコラムのようになってしまいましたが
今回はこの辺で締めの言葉とさせて頂きたいと思います。
ここまでご覧頂きました方、本当にありがとうございました!!< /span>


それでは、また次回お会い致しましょう^^♪


本日も素敵な一日をお過ごし下さいませ。。*

onlie shop – sucre –

sucre

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL